楽天証券大口適用、今やらないと次のチャンスは3か月後の10月だぞ!

スポンサーリンク

やってみれば簡単、大口優遇なしでは戦えません

コストはギリギリのところを攻めてくる優待族。手数料無料の適用があって初めて争奪戦でスタートラインに並ぶことができます。特に少額のクオカード銘柄。500円や1,000円のクオカードに数百円の手数料を支払っていては勝負になりません。

 

楽天証券におけるクロスの早期化は、大口適用者が増えたことが原因の一つだと考えています。

 

スポンサーリンク

なぜ今やるべきか?

ツイッター経由でご質問をいただいたので、回答として書いておきます。ザックリ、理由は3つ。

企業の決算月の関係

優待族のお祭りは企業の決算月が多い3月、6月、9月、12月。これらの月は優待(クロス)族の余剰資金が少なくなります。今は6月のクロスを閉じたばかりで余力に余裕があるはずです。これから9月まで優待銘柄は大きく増えますので、9月末まで余力は減る傾向となります。今が無理なら、10月まで無理でしょう。

一般信用無期限(長期)の影響

日興証券と楽天証券が一般信用無期限に舵を切ったことにより、資金拘束の長期化を強要されますが仕方ありません。既に8月以降の銘柄も争奪戦が始まり、私も数銘柄クロスしました。

カブコムや日興証券は使わない、楽天は短期で勝負する。そのようなスタイルのクロス族はいつでも大口適用を狙えます。今急ぐ必要はありません。

今大口を適用すれば、10月末まで安泰です

大口適用の期間は、適用月+3カ月です。

9月は3月に次ぐお祭り。お祭り終了まで手数料を気にすることなく好きなだけクロスできます。次回の大口適用(延長)は、9月権利銘柄の品渡し後に動けば間に合います。私は10月の上旬に予定しています。

大金は不要、案外低いハードル

額が大きいだけでしり込みする必要はありません。やってみた読者さんの多くは

なーんだ、簡単じゃん

とおっしゃいました。

適用条件を確認

クロス族が狙う達成条件はコレ。

本日の新規建約定金額の合計が5,000万円以上

なにー!5,000万円だとー!
そんな金ねーよ!

額の絶対値を見て、私もそのように思っていた時期がありました。ところが、必要な資金はそれほどでもありません。

新規で5,000万円建てるには?

皆さんが得意のクロスを使います。建てるチャンスは1日に2回ありますので、2,500万円を2回建てて閉じればOK。前場に2,500万円建ててクローズ、後場に2,500万円建ててクローズ、これで達成です。

必要な現金は800万円、どうにかなりませんか?

信用余力が2,500万円必要です。少し余裕を持たせて必要額は800万円。

信用取引は現金の約3.3倍建てることができますので、

800万円×3.3=2,640万円

2,640万円を上限に前場と後場に2回建てて、新規建5,000万円は余裕でクリアです。

キャッシュが準備できない場合は、塩漬株を楽天に入庫してください。キャッシュがゼロでも、評価額が1,000万円ほどの株式があれば大口取得が可能です。大雑把には、キャッシュ+株式の評価額×80%が800万円以上になるようにしてください。

 

メンドクセー、もっと楽に取得できないの?

信用余力が5,000万円以上あれば、前場に2,500万円を両建てして前場の引けで返済。午前中だけの注文2回でお仕事は終わりです。その場合必要な資金は1,600万円。先にも書きましたが、不足分は株式でも構いません。既にクロスしている銘柄の株式も信用担保として使えます。

いつもはファナックは使いません。好む銘柄が在庫切れで仕方なく・・・

 

控えめに言って、やらないと大損です

金を借りてでもやるべし!

9月までにクロスする銘柄はいくつですか?10銘柄程度でも数千円、数十銘柄をクロスするなら、1万円を超える手数料を削減できます。

仮に300万円キャッシングで借りた場合を考えます。

信用担保として借りますので、朝借りてサッサと仕事(クロスしてクローズ)を済ませ、できるだけ早く返済すればいいんです。で、利息はいくらかかるのか?

即日返済

借りた1日目は借入日数としてカウントしません。利息ゼロです。即日返済が可能なら、好きなだけ借りましょう。

翌日返済(15%の例)

忙しかったり、翌日しか返済できない場合もあるでしょう。利息が1日分発生します。

300万円×15%×1/365=1232円

どうですか?即日返済が無理でも、借入期間が1日なら利息は微々たる金額です。資本主義では「借金は美徳!」、ソフトバンクの孫正義を見習いましょう。

以上、個人的な見解です。異論は認めます。

スポンサーリンク
株主優待日記
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント

  1. kezu より:

    こんにちは、
    今回記事を読んで初めて楽天の大口適用に挑戦しました。
    今までは資金が足りないのと、額が大きくて何となく躊躇しておりましたが、 金を借りてでもやるべし! を見てやる気に♪
    楽天銀行カードローンで朝300万借りて前場、後場と信用取引し、夕方300万即日返済、金利0で無事大口適用達成出来ました(^^)/
    ありがとうございました。いつも記事読んでます!
    これからも更新よろしくお願いします。

    • カーボ より:

      おはようございます。
      大口の仲間入り、おめでとうございます。
      リスク管理にはご注意ください。

  2. やむ より:

    はじめまして。
    恐れ入ります。今回初めてしゅうさん経由で記事を拝読し、楽天の大口適用に挑戦したいと思いました。
    そこでクロスする銘柄について、どの銘柄をされているのか参考にご教授お願いできませんでしょうか?

    私はこれまで優待権利を取る目的以外でのクロスは節税取引などでグレー?だと認識してたので実行できてないのですが、特に証券会社から注意連絡とかないでしょうか?
    踏み込んだ内容ですみません。
    回答いただける範囲でお願いします。

    • カーボ より:

      はじめまして。

      やむ様はお初の方ですので、ご質問だけでは考え方等が全くわかりません。
      お付き合いが長い読者さんならトコトン突っ込んだ回答も可能ですが、今回は教科書通りの回答をさせていただきます。

      銘柄については、過去記事でご確認ください。約定の記録(画像)がございます。おすすめはできませんが、信用取引をご理解なさっているならば銘柄は判断できると考えます。安全第一で考えるならば、指数連動の銘柄から選びます。

      仰るとおり、クロス取引はグレーです。やり方や内容次第では真っ黒です。注意(取引内容や目的の詳細確認)連絡は何度も経験があります。「グレー」だと認識した上で取引すれば過失では済まなくなります。取引はお控えください。

      クロスについては同じ質問でも証券会社によって返答が一定ではなく一般論として返答は困難です。個人によっても解釈は異なり、恐らく私としゅう先生も同じではありません。楽天大口が目的でしたら楽天証券の取引ですから、何より先に楽天証券へ問い合わせてください。それが一番です。その上で私の記事についてのご質問でしたら、証券会社の回答も書いていただいた上で再度ご質問をいただけましたら精一杯の回答をさせていただきます。

      以上、よろしくお願いいたします。