5月権利株主優待 やっとこさ日興証券でクロス開始(19銘柄34個で終了)

スポンサーリンク

銘柄数はそこそこ、体力はかけてないということは?

おつかれさまでした。

結果を出すためのリソースは、「人」「モノ」「金」「情報」でしょうか。

人・・・体力はかけてない、かけたくない
モノ・・・ハード・ソフトは現状維持
金・・・手数料(貸株料)アップは容認する
情報・・・ツイッターを気が向いたら見る程度の手抜き

ということで、「楽をしたい。もういいや、つないじゃえ!」と貸株料アップに目を瞑りました。在庫を追って貸株料減を目指した読者さんから見ると、「クロスが早いよ!」という銘柄が目立つと思います。

 

スポンサーリンク

楽天証券 11銘柄×2

一般信用は主軸を短期から無制限に移行するのでしょうか。短期(14日)がメインは今月5月が最後、品薄ながらも11銘柄クロスできました。

早速6月権利のマクドナルドは完売。いくら何でもこれで終わりはないでしょう。楽天グループは障害多発に在庫は激減、文句は言えど当面使い続ける予定です。

画像はかーちゃんの建玉、私は球根とニッケを日興でクロス、小津産業(7487)を楽天でクロスしました。

15日権利のツルハ(3391)と20日権利のクスリのアオキ(3549)は楽天でクロスしました。

AOITYOは6月権利です。

メディカルネット(3645)

唯一、制度信用で凸しました。同様の読者さんも多かったようです。逆日歩は発生せず。無料のクオカ500円、誠にありがとうございます。

ラクト・ジャパン(3139)

たいしてお得ではない。在庫が少ないので取りにくい。43万円も余力が持っていかれる。5月でなければ狙いません。

コスモス薬品(3349)

楽天の争奪戦は激戦でした。なめてかかると取れません。前回までは最終日で楽勝だったのに・・・

 

日興証券 2銘柄

どうも余力がわかりにくい。恐らく慣れの問題です。

 

カブドットコム証券 5銘柄×2

完全に日興証券の下位互換になり下がりました。ゴールドの人は乞食が去って使い易くなったことでしょう。

 

6月権利銘柄が混ざってます。

 

GMOクリック証券 1銘柄

GMOはFXやバイナリーのノミ行為で儲けている印象があります。ただ、単純にDD方式が悪いと考えているわけではなく、FXは何年もGMOを使っています。スプレッドは小さく、UIも気に入ってます。

GMOにとって一般信用は二の次、本気で他社と(貸株料率)競争する気がないのでは?と考えています。

 

GMOは出番が少ないので、余裕を持たせたキャッシュバック枠が余っています。優待内容は一部FXの手数料のを選択しました。FXのキャッシュバックは3,000円、300枚分です。300枚はデイトレなら数日~1週間で建てる枚数です。

 

SBI証券

今月はノータッチ。

貸株料は楽天さんが手を付けるのなら・・・ということでしょうか。短期の14日化から疎遠になりました。手数料キャッシュバックキャンペーンもスルーしています。

 

今後の予定

クロスに限れば、日興のおかげで経験則が通用しなくなりました。なかなか厄介です。

自分の行動を正しくマニュアル化しないと無駄に時間を持っていかれます。「あれは済ませたっけ?」「やり残しはないかな?」と考える時間を無くします。

余力管理とペース配分

翌月の銘柄をクロスするのが当たり前になりました。3月までは現物の買い付け余力だけを気にしていましたが、日興のおかげで信用余力まで調整が必要になりました。資金のギリギリまでクロスするであろう9月と3月は手がかかりそうです。

6月権利銘柄の点検

欲しい銘柄のピックアップとクロスの最終形を早めに確認します。

スポンサーリンク
株主優待日記
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント