【重要】ブロードリーフの分割注文(5,000株×2)は空売り規制違反でした!

空売り規制に抵触、処罰もありえます!

昨日の記事にて、何とも無責任な説明しかできず申し訳ございませんでした。本日の昼休みにカブドットコム証券と楽天証券に問い合わせ、明確な回答をいただきましたので記しておきます。

スポンサーリンク

質問と回答

法令に関することですので、どちらの証券会社もブレがなくしっかりとした回答を貰うことができました。

質問1100単元の空売りをしたい。成行注文が通らないのでどうすればいいですか?
答え指値で注文してください。
どちらも同じ回答でした。カブドットコム証券については、空売りしたい銘柄と株価を確認して、具体的に「10%安い値段より少し高い値段、〇〇円以上で注文してください」と懇切丁寧に案内されました。その値段より安く寄ったら大損しませんか?と質問すると、「はい、その可能性はあります」と教えてもらえました。リスクを聞かなければ、やり方だけ教えて終わりです。初心者さんは痛い目にあいそうです。
質問2100単元の空売りをしたい。50単元×2で注文してもよいですか?
答え(カブドットコム証券)ダメです。分割注文は止めてください。必ず一度に注文してください。
答え (楽天証券)注文はできますが、法令違反の可能性があるのでしないでください。
どちらも明確に「絶対にダメ!」と同じ姿勢でした。50単元を超える空売りは、私はこれまでも指値を使ってきました。これからも分割注文を使うことはありません。
質問3複数の空売り注文を出しても、合計50単元以内であれば問題ありませんか?
答え問題ありません。
どちらも同じ回答でした。前日終値より安い注文をシツコク出すのはダメだと思っていたので意外でした。細かく分割して注文しようが、合計50単元以下なら空売り規制に抵触しないので問題ないそうです。
質問451単元以上の空売りは分割注文はできる(通る)ので、注文約定した場合処罰はありますか?
答え(カブドットコム証券)空売り規制逃れのための分割注文なので規制に抵触します。場合によっては、取引停止や口座廃止も考えられます。
答え(楽天証券)法令関係は別部署の判断になるので処罰についてはお答えできませんが、空売り規制に触れるのでコンプライアンス部門から電話連絡が入る可能性があります。電話で目的や事情をうかがった上で、取引停止や口座廃止も十分にありえます。

カブコムの方が「何が何でもダメ!」「場合によっては処罰の対象です!」と厳しい返答でした。楽天はコンプライアンス部門から電話で事情を確認しないと返答できないと前置きがあったうえで、空売り規制逃れの注文であれば悪質と判断されれば処罰はあり得るということです。

合計51単元以上になる分割注文は止めましょう!

以下、楽天証券の注意事項です。罰則は軽くはありません。

「空売り価格規制」を適用除外としている50単元以内の注文であっても、同一銘柄について当初より50単元超の空売りを行う目的を持って、意図的に一注文を 50単元以下に分割して発注した場合や、同一銘柄について短時間に連続した空売りを行った場合等は、当該規制の適用を受け罰則(過料30万円以下)が科されるおそれがあります。ご注意ください。

薄々感じてはいましたが、空売り規制に違反すれば、金融商品取引法違反で処罰の対象です。システム障害が多い楽天証券でも、コンプライアンス部門はしっかり仕事をしています。「え?」と思うような些細なことで電話が来る場合もあります。

携帯電話に突然の電話、実際に食らうと焦ります(苦笑

楽天証券コンプライアンス部門、〇〇と申します。△月×日〇時の取引の件で電話しました。

えっ?私何か悪いことをしましたか?

ドキドキ・・・

銘柄コード〇〇〇〇の注文について、

どのような目的で注文を・・・

一度の違反で目を付けられるのか、違反を繰り返すと電話が来るのか、そのようなことは全くわかりませんし、考えるだけ無駄です。法令には従って当たりまえです。

私は小心者なので電話に怯えたくもありません。コソコソ違反して「大丈夫かな?」と心配するのもいやです。

空売り規制については誤解があるといけません。ご不明な点は、遠慮せずに証券会社へお問い合わせください。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

株主優待手法と考察
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント