ブロードリーフを落穂拾いの結果(10月11日)

スポンサーリンク

倍率は安定しています

大人気のブロードリーフ、本日の抽選倍率は3.3倍でした。昨日は3.5倍、一昨日は3.7倍、3倍台で安定しています。クロスが済んだ数十人分の注文が減り、12月には1倍を割り込めば万歳です。(そう都合よくは運ばないでしょう)

 

落穂ひろい、うまくいきました!

すかいらーくは安牌っぽいので、ブロードリーフについての詳細を書いておきます。

注文について

  • 2,000株を5回注文(合計1万株)
  • 10,000株を1回注文

この注文をパラで実行しました。注文数量については1,000株、2,000株、5,000株、10,000株の4種類を考えました。数量が近かったり同時注文の件数が多すぎると、自分の注文がバッティングしてしまいます。よって、2,000株と10,000株の2通りのみとしました。

  • 12,000株以上の在庫が発生すれば、どちらの注文も通ります。
  • 10,000株以上12,000株未満の在庫が発生すれば、注文のリクエスト順によっては10,000株の注文は通りません。2,000株の注文は、複数回通る可能性があります。
  • 2,000株~9,999株の在庫が発生すれば、2,000株の注文が1回~複数回通ります。

 

結果

  • 2,000株×5の注文が終わるまで約20分、初回の注文から5回目の注文まで約3分でした。あくまで推測ですが、10,000株(以上)の注文をした方が段階的に数量訂正にて減らしたと考えています。BOTを観察したいのか、大きい注文を分割したかったのか、在庫変動の理由はわかりません。
  • 実際にクロスする際は、このような注文で約定させることはありません。現状の株価では手数料の無駄です。

  • 10,000株の注文まで約30分。抽選で遊んでいる人がいるのか、気が変わってキャンセルしているのか。10,000株の空売り注文は執行条件に注意してください。

 

いつクロスするか?

  • 毎日45万株の補充がある。
  • 倍率は上がらない。
  • 抽選以外で取れる事実がある。
  • まだコストが高い。

ということで、クロスは先延ばしします。と考えましたが、今日も株価が下げそうなので一人だけクロスを検討します。

800円より高値でクロスしている場合

株価は大きく下落中、9月末の高値から120円(15%)下落しました。10,000株クロスした場合の株価による貸株料の差を考えます。10月12日(金)約定の場合、貸株日数は80日です。

  • 株価820円・・・337円/日
  • 株価700円・・・288円/日

差額は49円/日、貸株料の差額は3,920円(80日分)となります。

再度10,000株の一般信用売りが取れるならば、ゴールドプランでなくても、売買の手数料を差し引いても、千円単位のコストダウンが可能となります。約定単価を確認して、コスト計算をおすすめいたします。

 

さあ、どうしようか?

06時20分00秒、必要な方はどうぞ。

ブロードリーフ(3673)

クオカード10万円のコストは約25,000円。まだ微妙です。一人分のクロスを検討しますが、一人分は間違いなくキャンセルします。よって、10,000株or20,000株の在庫発生となります。

すかいらーく(3197)

コストは約6,600円、もう少しケチります。1,000株、さようなら。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

株主優待日記
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント