10月権利銘柄のクロスするタイミングは?

銘柄別にコストを視覚化しました

いつクロスするか?どこでクロスするか?大雑把な判断用に作成しました。自分用に作成したので、見にくかったらゴメンナサイ。

興味がない銘柄は外しています。10月優待全銘柄のデータベース的な資料が欲しい場合は、しゅう先生の一覧表をご覧ください。1円単位で比較できます。

10月優待取得コスト概算
10月優待取得コスト概算を出してみました。 銘柄は抜粋しました。 また、一般信用売建が可能かどうかは考慮していません。
スポンサーリンク

比較の条件

手数料コースや買い付け方法によりコストが異なります。ご自身の状況について、各々確認してください。

移管について

カブコム移管の現物買いは、楽天証券のいちにち信用+現引きです。

キャンペーン関係

GMOクリック証券は、一般信用売の手数料は無料です。

SBI証券でキャンペーン適用(手数料無料)の場合は、コストは楽天大口とほぼ同等です。

銘柄別のコスト

グラフのとおりです。横軸が約定日、縦軸が総コスト(円)です。コストの値と約定日の対がわかりにくいので、次回より横軸の間隔を広げます。

パソコンにExcelがインストールされている場合は、自分用に必要な銘柄と証券会社でグラフを作成することをおすすめします。あれこれ考えることが多い読者さんは、きっと考える時間が激減して楽になります。

毎度のお約束ですが、各データのご利用は自己責任でお願いいたします。

日本ハウスHD(1873)1,000株

優待品は「カレー・スープセット」、価格は不明。実質1,000円程度の品と仮定すると、コストは300円程度に収めたいところ。

そう考えると、カブコム関係はアウト、楽天大口かGMOで終盤に取るしかありません。引っ張って取れなくても悔いはありません。去年のビールが良かったのに・・・

 

神戸物産(3038)100株

優待品は商品券3,000円。10月9日の抽選倍率は7.2倍/32,000株、人気銘柄の一つです。権利日は遠いので、楽-カ移管でも1,200円近いコストが発生します。

私はあまり魅力を感じませんので、コストが額面の2割(600円)を下回ってから狙います。22日以降に楽天かGMOで狙います。

 

巴工業(6309)100株

優待品は自社関連会社のワイン。ワインの価値を1,500円とすると、私が考えるコストの上限は300円。

300円でクロスできるのは、楽-カ移管は18日以降、楽天大口とGMOは17日以降、楽天(割引なし)は24日以降です。

 

正栄食品工業(8079)100株

優待品は菓子類詰め合わせ。値付けを2,000円とすると、コストのボーダーは400円。

楽天大口かGMOで狙うなら22日以降ですが、少々厳しいような気もします。楽天で早めに狙うより、カブコムでさっさとクロスが吉でしょう。

 

カナモト(9678)1,000株

優待品は3,700円相当の北海道特産品。昨年の権利(制度信用でクロス)でメロンを貰いましたが、家族全員大満足でした。本日の株価は4,050円、けっこうコストが嵩みます。

カブコムで売建は考えません。一般信用でクロスするならば、楽天大口かGMOの最終日26日約定を狙います。それでも1,000円前後のコストが発生します。

 

泉州電機(9824)100株

優待品は1,000円のクオカード、価値が明確なので判断は楽です。3月・9月なら見向きもしない銘柄です。

 

結果論でガッカリしないためには?

気分でクロスして早すぎたり、なんとなく引っ張って取れなかったり。「在庫」という不確定要素のおかげで、ベストな選択は最終争奪戦が終わるまでわかりません。

私が「早すぎた!」「取れなかった!」とガッカリする時は、いい加減なルールや根拠がない行動が原因です。「〇日まではクロスしない!」「この優待は外せないので初日に取る!」といったマイルールを決めておけば、迷うことも少なくなり、良くない結果が出ても納得できます。

先の在庫は考えてもわかりません。過去の経験もたいして参考になりません。夏ごろから、「必要以上に考えるのは無駄!」と思うようになりました。

アンケート

落穂拾いはやっていますか?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

株主優待日記
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント