証券会社の資金を無料で移動する方法は?

緊急事態でも大丈夫、資金移動は可能です

9月の楽天さんは障害テンコ盛りでした。争奪戦終盤の9月20日、あの障害発生を見て楽天証券からSBI証券とGMOクリック証券へ資金を移動しました。

優待好きの読者さんには常識的な内容ですが、これから口座開設をする読者さんは参考にしてください。

 

スポンサーリンク

各銀行の特徴

図にある4社の特徴です。

楽天銀行

楽天銀行(旧イーバンク銀行)|ネットバンク
楽天銀行(旧イーバンク銀行)は日本最大級のインターネット銀行です。インターネットバンキングで各種お取引毎に「楽天スーパーポイント」を貯められます。

楽天証券と連携するサービスの名称はマネーブリッジ。カブドットコム証券以外は即時入金可能です。

サイトのデザインが昔のいかがわしい系のようで目がチカチカします。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行へようこそ。定期預金、外貨預金、住宅ローン、カードローンなどのサービスやキャンペーンが充実した、初心者にもおすすめできるネット銀行です。

SBI証券と連携する口座名称はSBIハイブリッド預金。カブドットコム証券以外は即時入金が可能です。ネット銀行としては、もっとも使いやすい印象です。

三菱UFJ銀行

株のことならネット証券会社【カブドットコム】
株取引や投資信託、IPOやNISAと初心者の方にやさ&...

4社へ常に即時入金可能。楽天銀行やSBIネット銀行と比べると、若干のクセを感じます。

GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行
「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、サービスを提供して参ります。

GMOクリック証券用の銀行口座。今週開設しました。
他社は即時入金不可。あおぞら銀行は10年前から利用していましたが、全く別の口座です。ほとんど使わない口座がひとつ増えました。

 

図の見かた

矢印は資金の移動を表します

緑の矢印

即時に移動可能です。無料で入出金できます。

赤の矢印

提携関係にありません。無料の即時入出金はできません。

黄色の矢印

図では1か所だけです。カブドットコム証券から三菱UFJ銀行へ即日出金する場合、少々制約があるので注意が必要です。

 

赤の矢印でも即時に準ずる資金移動は可能!

以下の2通りの資金移動は、急ぐ場合は何かを妥協しなければなりません。振込手数料を支払うか、セブン銀行のATMまで足を運ぶか。

GMOクリック証券から他社へ資金移動

図の中心にあるGMOクリック証券から他社へ向かう短い赤の矢印については、無料の即時移動方法は思いつきません。どうしても急ぐ場合は、電信扱いで振り込む(月1回まで無料)かATMで出金するしか方法はありません。

GMOクリック証券⇒GMOあおぞら銀行証券コネクト口座⇒GMOあおぞら銀行普通預金口座
と資金を移動後、電信扱いで他社の提携銀行へ振り込みます。(振込手数料が発生します)

 

次に、セブン銀行を用いた資金移動の方法です。

セブン銀行のATMで24時間入出金可能です。出金した現金を他社のカードで入金します。出金は月2回まで無料、3回目以降108円です。ATMの都合で一度に引き出せる金額の上限は50万円。手数料無料に拘る場合、無料で引き出せるのは100万円が限度と思います。これでは話になりません

GMOあおぞらネット銀行については、「他行宛振込手数料が無条件で1回無料!」だとか「ATM手数料も出金は2回まで無料!」といったメリットを必死に訴えるブログが目立ちます。そんな些細なことはメリットにならんやろ?と思いながらページをスクロールさせると、もれなくアフィリエイトが張り付いています。私もアドセンスを貼っているので文句は言えませんが・・・

きっと、GMO関連は報酬が大きいのでしょう。

 

他社からカブドットコム証券へ入金

図の長い赤い矢印です。GMOクリック証券からの入金は、上の説明どおりです。楽天銀行とSBIネット銀行から入金する場合を考えます。

GMOの例と同じく、各移動元の銀行から三菱UFJ銀行へ振り込みます。楽天銀行、SBIネット銀行、どちらも他行振込手数料無料回数がありますので、その回数内なら無料で資金移動が可能です。

ATMを使う方法もありますが、三菱UFJ銀行のコンビニATM手数料は高いので考えません。

 

普段の注意点

GMOクリック証券への入金は慎重に!

GMOにある資金の移動は少々厄介です。置く資金は最低限に留め、必要に応じて不足額を入金しています。

待機資金の置き場で最適なのは三菱UFJ銀行!

利便性だけを考えれば、三菱UFJ銀行へ置くことをおすすめします。UFJ銀行にある資金は、常に各社へ即時入金が可能です。

カブドットコム証券へ入金が発生する場合、UFJ銀行以外は考えられません。カブコムを使わない場合は、SBIネット銀行か楽天銀行でOKです。

アンケート

管理人についての印象を教えてください(複数選択可)

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

投資一般
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント

  1. 伊良部 より:

    初めて投稿します。
    とはいえ,いつも,しゅうさんのブログでお見かけしております^^

    私も資金移動には頭を悩ませてきましたが
    いよいよ10月9日午後から約500の金融機関の間で365日24時間即時振込が可能になるようで
    自分名義の銀行口座なら何度でも振込手数料無料の「大和ネクスト銀行」も対応してくれるそうなので
    資金移動が一気に楽になるかもしれません。
    (楽天銀行と新生銀行への振込は回数制限がありますが)

    連休明けが楽しみです^^

    • カーボ より:

      はじめまして。

      コメントありがとうございます。よろしくお願い致します。

      全銀さんのおかげですね。
      あとは、各金融機関の接続時間次第でしょうか。カブコムへの資金移動が楽になりそうです。

  2. 伊良部 より:

    すいません,先程のコメント,完全に的外れでした(><

    大和ネクスト銀行を介しなくても
    直接,各証券会社直下の銀行へ振り込めばいいだけの話ですよね(==;
    (もちろん振込手数料無料の回数が余っていればの話ですが。)

    証券会社からの出金もリアルタイムになれば言うことないんですが(^^;

    • カーボ より:

      大和ネクスト銀行からの振り込みは便利かもしれません。
      提携金融機関のゆうちょ銀行やUFJから即時入金すれば、手数料無料で他行へ振り込み放題。

      出金がリアルタイムになれば相当に楽になります。どうにか実現してほしいものです。