さようなら、コックス!

株主優待制度が変更されました

保有する理由がなくなりました。いつもは未練ったらしいオッサンですが、コックス(9876)との別れに一切の未練はありません。

今日までありがとう!さようなら!

スポンサーリンク

「優待券」から「割引券へ」

  • 100株保有の場合、「優待券2,000円相当」から「2割引券3枚」に変更となります。
  • 2019年2月の株主より変更です。後出しじゃんけんではない点は評価できます。
  • 変更の理由に「当社の商品をより知っていただくための機会を増やしたいという考えから」とありますが本当でしょうか。「2万円そこそこの投資家に2,000円の優待券を配るのは辛いっす」が本音だと推測しています。

迷わず売却!

  • 本日6月22日、219円で売却しました。250円で買ったので3,100円の損失ですが、もらった優待券を勘案すると十分です。

  • 本日の株価は217円(-14.22%)、ストップに張り付くわけでもなく今後の値動きはわかりません。
  • 値段がついてます(売買は成立している)ので、買いたい人がいるってことです。無配+ショッパイ優待でも、今の値段で「買い」の理由があるんですね。


    昨日の終値(253円)まで戻る日が来るのでしょうか?

  • 財務を見ました。借金はない、稼げない、成長は見込めず尻つぼみ、私の判断では保有する理由は見当たりませんでした。

  • 株価下落より優待内容変更を選んだということは、お知らせには書いてありませんが優待が経営を圧迫していたのでしょう。(勝手な推測です)
  • とすれば、優待変更で財務は改善されますね。
  • 株価が株価ですから、大量保有でなければ放置の人も多いのかな?
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

株主優待日記
スポンサーリンク
カーボをフォローする
投資のすすめ

コメント