ANAホールディングス(9202)より株主優待が到着(11月11日)

スポンサーリンク

3月9月期の優待銘柄です。権利日(9月30日)より1カ月半経過、11月11日に簡易書留で届きました。10単元保有で優待券(株主優待番号ご案内書)を7枚受け取りましたが、1単元保有の株主に優待券を1枚発送でも書留で発送しているのでしょう。

株主優待の内容

(1) 株主優待番号ご案内書/片道1区間ご搭乗時普通運賃の50%割引

100株以上 1枚
200株以上 2枚
300株以上 3枚
400株以上 4枚 + 400株超過分200株毎に1枚
1,000株以上 7枚 + 1,000株超過分400株毎に1枚
100,000株以上 254枚 + 10万株超過分800株毎に1枚
※株主優待番号ご案内書に記載の株主優待番号と登録用パスワードを、ANAウェブサイトやANA予約・案内センターに事前登録することにより、空港カウンターでの搭乗手続き等が不要となり、空港でスキップサービスの利用が可能となります。
※一部の便において販売座席数に制限がございます
※有効期間:(3月末)6月1日~翌年5月31日、(9月末)12月1日~翌年11月30日

(2)ANAグループ各社・提携ホテル優待券(3月末/9月末)

100株以上 1.ホテル・・・IHG・ANA・ホテルズグループジャパンご優待
・ IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご宿泊・・・20%割引(6枚)
・ レストラン・バーでのご飲食・・・10%割引(5枚)
・ ご婚礼のご飲食・・・10%割引(1枚)
・ 会議・一般ご宴会・・・宴会場・会議室室料15%割引(3枚)2.ツアー・・・海外・国内ツアーご優待
・ ANAスカイホリデー(国内旅行)・・・7%割引(2枚)
・ ANAハローツアー(海外旅行)・・・7%割引(2枚)
・ ANAワンダーアース(海外・国内ツアー)・・・7%割引(2枚)3.ショッピング・・・ショッピング割引
国内34空港のANA FESTA・ANA DUTY FREE SHOPにて1店舗1回1,000円以上のお買い物が10%割引(5枚)

4.ゴルフ・・・プレー料金のご優待
・武蔵の杜カントリークラブ(4枚)
・早来カントリー倶楽部(3枚)

(3) 株主様専用サイトにて下記のサービスを提供

100株以上 ①株主様限定機体工場見学会へのお申し込み ※お申し込み多数の場合は抽選
②9月末時点株主様へお届けしているカレンダーのご選択 ※壁掛け型(風景)または卓上型(飛行機)等
(3) 株主様専用サイトにて下記のサービスを提供
上記の優待のついて、正直(1)の割引券以外は不要です。2名義で10単元クロス、14枚確保しましたが、数枚残して金券ショップ行きです。
取得コスト
  • 制度信用、一般信用、どちらも可能です。今回は楽天証券の一般信用でクロスしました。確か、最終日まで在庫はあったような記憶があります。貸株日数は4日、曜日の関係で最短でも3日でしたが、1日だけ余裕を見てクロスしました。コスト合計は3015円(数円~数十円の誤差はあります)でした。3015円で優待券7枚ゲット、十分です。
  • とってもお得な優待ではありますが、私にとっては余力の確保が大変です。9月にクロスした時の株価は4201円、2名義で10単元クロスしましたので、ANAのクロスだけで840万円ほどの余力を持っていかれました。更に、寄成でクロスするためには、制限値幅以上の余力が必要となります。
  • 今回の逆日歩は0.15でしたので、制度信用で10単元クロスしていた場合は3日分で4500円(0.15円*1000株*10単元*3日)の支払い。配当まで考えると制度クロス組の勝利となりますが、3月並みの逆日歩(9月の10倍、1.5円でした)に被弾すると万単位の支払いとなり大赤字です。1単元だけでしたら制度クロスも考えますが、10単元ではリスクが大きすぎると判断しています。

総じて魅力的な優待であり、今後も一般信用でクロスできる限りは確保に走ります。(3月は資金の都合で4単元に減らすかもしれません)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする